今回のテーマは限りなく0に近い「NULL」というものです。
これは人間が洋服を着る事の楽しみをまた知るというメッセージです。

私たちは1人と言う数で既に0になれない生き物であり、地球には何十億人との人間がいる。
考え方や個性もそれぞれでありながら1つの地球に全てが存在している。
地球という大きなバケツの中に私たちそれぞれの個性の色が滲み合い、混ざり合い生きている。
私たちは様々な個を知ることで1人の人間の中に様々な影響を受けながら新たな自由を知ることが出来たりすると思っている。
人間は生まれた時から「NULL」になれないからこそ、たくさんの面白い人や物に出逢えるのだと思う。
それが人間である特権である。